2018年01月19日

人材

正月もほぼ休みなく、

やっと休みを日曜日だけもらえる。ゆっくり考えたいと思う。

よく戻って来たと思う。

高回転し始めたら、「流れ」を止めてはいけない。

この1年で元に戻したような気がする。

「人材」がいいのが救いだ。

自分だけなら、もう4回位死んでいただろうと思う。

トップがボンクラでも兵隊が強ければなんとかなる。

コミュニケーションはよく取っていた。

そのコミュニケーションは「教育」なんだ。

色々と自分の弱みがわかって来たと思う。

弱みを突き止めた時に「平穏」が来るのだと思う。

4回死にかけてやっとその境地に来るんだな。

10年持つのが4パーセントの世界だ。

この戦いに参入するのって「運」の要素も大きい。

絶対に遠廻りする。

そこまで生き延びれるかだろうな。

明日から振り返ってみたい。

転職市場に昔エリートだった銀行員が入って来る時代だものな。

油断はできん、死ぬまでできんのよ。
ラベル:起業 経営
posted by 再起への道 at 19:50| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

お金

最終的に「お金がない」と言うのが全ての問題になる。

ただし、あったとしても使い方が分からない人には

あっても意味がない。

「使い方」が正しいかどうかも実はよくわからない。

それだけ経営や起業って水ものだと思う。

ただし、考え方が一定であるか、そうでないかで大きく変わる。

知識は必要だ。

ないと決断できない。決断できないと悩むよ。

それを超えると平穏が来ると思う。

リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/



ラベル:起業 経営
posted by 再起への道 at 17:18| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

今年

今年になって1月10日に莫大なアクセスが来た。

「なぜ、だろうと思う?」

今となっては次世代の東京オリンピック以降の下降するであろう日本を

背負う次世代、あるいはリストラされてもう「起業しか残っていない人」

に向けて自分が知っていることを書いているのが自分の「恩送り」だろうと

思う。もう460記事も書いたのか?

この世界はいいものやいいサービスを創ったからと言って

長期間持つものでもない。

だから、そこにぶら下がって生きている限り、不安は続くという

ことになる。

今、考えると不安で不安で仕方なかった。

でも、今は色々なことに自分なりの答えが出せて心が平穏になって来た。

そうすると再びビジネスは高回転し始める。

それが何なのかはよくわからない。

でも、死んでいった起業した人は

「実はよくわかってなかったんじゃないかな?」と思う。

これは運かも知れない。

そこまでたどり着ける人と出来ないまま、わけがわからないまま

死んでいった人が多いんじゃないかな?と思う。

今、そう思う。

リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/



ラベル:就職・転職
posted by 再起への道 at 18:25| Comment(0) | 就職・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする