2017年07月22日

個人保証

何回も同じことを書いているが、何回も書いていることが

重要だと思って欲しい。

「もともと金のない人間に事業なんてできるか?」

ものすごい誰もやってないことでものすごく運があれば

行けるかも知れない。

でもね、俺の意見からすればね。10年持つのってたった4パーセント

じゃん?でも、その大多数は瞬殺で死んでると思うんだ。

だって絶対資金ショート来るし、銀行からの金の引っ張り方知らんだろ?

金が取れたとしても翌月から返済だろ?

その投資方法が外れたらアウトだろ?

効果が出るのに早くて半年から1年だろ?

最初は月商の2ケ月分だぜ。

200万だったよ。俺は。月に60万かかってたから寿命3ケ月だね?

そこをキープしてたら200−180=20万しかねーよ!

20万だったら絶対成功するネット広告のPPC広告で2ケ月以内に

当てないといけない。

今は冷静だから見えるよ。ものすごい不利な勝負してるよね?

個人保証してるから終わり、銀行が言ってること全部飲むからね。

個人保証の恐ろしさを知ってたらしないよね?

保険は任意に銀行から封筒から出される。

死んだら銀行は保険会社から取るんだろ?

大体5年で60回払いでもきついシュミレーションだろ?

俺は2つこれを同時期にやっていて3つ目を上乗せしようとして

断られたのよ。破滅への道だった。

銀行には感謝している。

冷静ではなかった。目先の金を異常に欲しがる自分がいたんだ。

みんなそうなるらしい。本当にそうなったよ。

リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/


原田先生の本
http://directlink.jp/tracking/af/1448468/AK3nBlwl/
タグ:起業 経営
posted by 再起への道 at 11:48| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

差別化

多分、これから起業する人は「差別化」できたら行ける。

と思うよね?俺もそうだった。

でも言うよ。

よく聞けよ。大事なことだよ。

その「差別化を伝えるまでにどれ位の時間と金がかかるか考えろ?」

みんなが「あそこは知ってる」という所までいくらかかるか考えろ。

だからビラまきとか声かけとか金のかからない所に行くよ。

絶対にね。

俺もパンツを買うことができずにパンツのゴムひもがユルユルで

動くたびにパンツを上げ、皮靴の底に穴があいて水たまりの水が穴から

入って来て泣きそうになってビラまきしてたよ。

「パンツも靴も買えなかったんだ。」

「見えないからいいだろ」って自分を励ましてね。

ジュース飲む金がないからそれさえも我慢するんだ。

交通費がかかるだろ?

行かないとビラまきできないだろ?

皮靴に穴が空いてるだろ? 靴下もそこの摩擦で穴が空くんだよ。

自分が情けなくてね。でもやるんだ。家族のためにね。

足の裏に地面の感覚がわかるんだ。つらかったよ。

日焼けして暑いよ。130円のジュース代をケチってたよ。

でもね、安い広告方法は信用されないんだ。

道で見知らぬ人間からいきなりもらったビラに電話したことあるか?

ないよな?信用されないんだ。

それを継続すると今度は自分が疲れてしまうんだ。

「しんどい事は継続できない」

絶対、この流れになるよ。

金ないんだからやれる選択肢を探すんだ。

そしてだんだん心が弱っていくんだ。

わかるよね?

俺を反面教師にしてくれ。

リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/


原田先生の本
http://directlink.jp/tracking/af/1448468/AK3nBlwl/
タグ:起業 経営
posted by 再起への道 at 09:17| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

絶対に来る資金ショート

今、振り返って見て

勢いだけでうまく行った時期、最初の地獄、2回目の地獄、

とか色々経験して伝えたいと思う。

もう人生も逆算できるから「恩送り」の役だ。

日本では開業の時に資金を出してくれる。

びっくりするような金額だ。

多いと何千万出す場合もあったと思う。

俺はその前に運良く稼ぎ自己資金だけでオープンした。

それを知らずに悔しがったこともあった。

何も汚れていない可能性のある「芽」という評価だ。

でもこれは逆だ。忘れるな。

開業ということは「何も知らないズブの素人」だろ?

確かに軍資金多ければ有利だが、失敗して金失って初めて

気づくんだ。それから急速に追い込まれるよ。

このブログ読んだらわかるだろ?

最初からアウトだ。最初から大借金だ。

これに気づいて逆に良かったと思った。

個人保証して担保取られていたら一発アウトだろ?

大体、客に認知されるまでどれ位の時間かかると思ってんだ?

ほぼ最初から個人保証ではなくて死亡保証だろ?

大体返済期間は5年だ。

金なくなってパニックの人間に「急成長のV字回復」は絶対無理だ。

5パーセントの成長が厳しい時代にだぜ?

考えたらわかるだろ?

おまけに返済は翌月から開始だろ?

これはどう考えても無理だ。

単純に考えて2000万借りてさ、翌月から

追加2000万分の売り上げをさ、5年で出せる?????

絶対無理な設計図だろ????

おまけに知識も武器も全くないど素人だろ???

これに17年も立ってきづく俺もバカ中のバカだが

みんな気をつけろ。

頭使え、知恵使え、理性失うな! 死ぬぜ。

気をつけてくれ。

リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/


原田先生の本
http://directlink.jp/tracking/af/1448468/AK3nBlwl/
タグ:起業 経営
posted by 再起への道 at 09:27| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする