2017年09月09日

返す大変さを知っておけ

読者の皆さんには出来るだけ恩送りをしたいと思う。

知らないか、知っているだけの違いは大きい。

例えば、無人君のような有名なすぐ誰でもお金を貸す所があるね。

俺は子供の入学金のためにある所に入ったことがある。

初回、金利無料と言えば想像はつくかも知れない。

誰もいないからかえって不安になる。

結局、妻に怒鳴られて止めたけどね。

内緒でやろうとしたのよ。

妻が身内から借りて、返したから言えるけどね。

情けなかった。

もう1つは有名な所だ。

これは身内がやった件だ。

簡単に言うよ。

想像して欲しい。

50万借りると放置しておくと遅延損害金加えて250万だよ。

すぐ5倍になる。すぐにだ、忘れるな。

忘れないことだ。

忘れるなよ。

50万借りると利息9万で遅延損害金が190万だ。

絶対、忘れるなよ。

これで動きが止まるんだ。

なぜ、正確に言える?

今、本物の明細を見て書いているからさ。

読者は忘れるなよ。ここから転げ落ちるんだ。

返済督促がかかり、携帯の電源止めて、逃げないといけない。

全て着信拒否にして逃げないといけない。

夜逃げは「世逃げ」って言うんだよ。

自分の住所がなかったら就職活動なんてできるか?

まず、雇われさえしないだろ?

体を壊しても病院行けねーだろ?

第1に保険ないと診療費用が払えないだろ?

これが一発アウトの流れだよ。

最初の気軽な50万のリスクを忘れるなよ。

これで、次に貸してくれる所はそのスジになって行く。

なぜか?まともな所に初めて来る一見さんに貸すか?

貸すわけねーだろ?

こうやってすぐ貸す所に複数世話になり、世間からはじかれるように

なるんだ。返すために、返すためにすぐ貸す黒い所を探す。

そこまで来るともう人生そのものが終わりだぜ。

忘れるな。

リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/

ラベル:起業 経営
posted by 再起への道 at 09:47| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする