2018年01月28日

起業の原理

キミアキ先生が過去と同じタイトルで

新たに説明してくれた。

いつも思うがキミアキ先生は的をついていると思う。

動画を見ると地獄のような苦しい日々が走馬灯のように

走っていく。

でも、今は当たり前のことが当たり前に起こっただけだと

納得している。自分が全てにおいて未熟だけだったと。

人生の全てを賭けた大博打とも言う。

よく起業に早い遅いなんてないと言う人がいるが、それに対して

俺は反論するよ。よく退職金で年を取ってから起業する人がいるが

失敗する可能性が高いと思う。

若い時のエネルギーの勢いって必要だと思う。

俺なら55歳でやろうとは思えない。

今、思い出したが10年前に夫婦で駅前でローソンのフランチャイズを

やっていた人がいた。

駅前に2店舗あった。

仲のいい夫婦だったよ。でも、今両方2店舗ともないよ。

今回の動画を見て思い出したこと。

「もう、ダメだ」と思ってやる気も気力もゼロだった時があったんだ。

その時に店舗を更の状態に戻さないといけない。

「現状回復費用」がいるんだよ。

その金は残しておくべきなんだよ。

それさえなかった。

「もう、どうにでもなれ」って状況になると

思考も感情も止まるんだ。

感情さえ出なくなるんだ。それを思い出したよ。

感情のメーターが「ゼロ」になるのさ。

ある社長が料金滞納で電気を止められた時にそうなったと読んだことがある。

悲しいとか悔しいとかないんだな〜 本当だったよ。

最後の矢沢永ちゃんの記事は苦しい時に俺もよく読み返していたよ。

でも、それよりも大事な経営の基本的知識が抜けていたんだ。

感情だけで盛り返そうとしていたよ。

それが何の役にも立たないとその時はわからなかったよ。

それに気づいたのがここ1、2年なんだ。

どれだけ遅いんだよって感じだよ。

全てにおいて未熟だっただけなんだ。

<この記事も参考に>

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54136



https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180128-00054232-gendaibiz-bus_all


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180129-00054239-gendaibiz-bus_all&p=2






リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/

ラベル:起業 経営
posted by 再起への道 at 10:51| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。