2017年04月23日

経営記録

もし、独立した方や独立された方が見ているなら

経営記録は絶対つけるべきだ。

特に人に言えないような苦しい思いや屈辱や挫折を

絶対記録すべきだ。そして定期的に見直す。

調子に乗るから...

そして絶対に強烈なバチが当たるから

このブログだって経営記録を掲載しているようなものだよ。

昨日、現在の借金総額を調べた。

1200万位だ、細かい部分入れると1500位かも知れない。

これを利益を出して、生活を維持しながら返金する。

妻が別の所から借りたことが昨日わかった。

苦しい思いをさせたんだな。

ここ3年母の日に何もしてやれていない。

最近1つだけわかったことがある。

客は比較をして先に情報を入れている。

来ないということはすでにライバルが自分の上を行ってるんだ。

そしてそこに追いつくための自分の金はないんだ。

油断している間に差をつけられている。

そしてマイナスが累積し始めると戦闘意欲がなくなる。

昨年、金がない時に洗濯機の寿命が来た。

金がない時に限ってこういうことが起こる。

家族全員の洗濯だから1日も止めることができないだろ?

高校入試の入学金にも苦労したよ。

靴に穴が開いたり、靴下が破れたり、緩んだパンツをはいたりね。

それさえも買えない時が来る。

自転車のチェーンさえ買える時がない。

何度もはずれてつけるたびにドロドロの手を見て屈辱を感じたりね。

そういう記録を残すべき。

でも年利13パーセントの借金はやらなくて良かった。

第2章で書いたかな。

妻の老後資金を崩したのは後悔だったな。

屈辱の記録を絶対残せ!

胸が張り裂けそうな思いを残せ!

そして定期的に見直せ!

弱者は調子に乗るなだぜ。忘れるな。

昨年わずか4日のことで命がつながったんだ。

だから銀行は締めと入金のスパンをチェックするんだ。

最近1つ知った。メインバンクから借りてはいけない理由ね。

口座の中をのぞかれているんだよ。

だから危なくなったら全額を知らぬ間に即落とされる危険がある。

だから別口座に移しておかないと危険なんだ。

知らなかった。これは危な過ぎだろ?

みんなも知っておいた方がいいよ。

倍以上の苦しみが絶対に来るから、忘れるなよ。

リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/

タグ:起業 経営
posted by 再起への道 at 11:14| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

コンサルタント

昨日、元ワイキューブの安田さんがリスナーの質問に答えていた。

その答えが面白かった。

「経営コンサルタントになりたいんですがどうしたらいいか?」

「中小企業診断士の資格を取ればなれるのか?」

まさに俺も若いころに考えていたのと同じ質問だ。

安田さんが言うには年収200万以下がほとんどで、アドバイスの対価に金を
払う人はいないだった。

現実はそんなもんだとわかって良かった。

大手のコンサルタントはシステムを売って、そのサービスにコンサルタントを

無料でやっているのでそもそも売っているものが違うというのも興味深かった。

隣の芝生は青く見えるものなんだなーと思った。

本当に儲かるかどうかもわからずに、とりあえず突っ込む人もいる。

危険だ。

俺も転職活動した時はみさかいなく出していた。

人間は追い込まれると損している動きをしていることさえ

気づかない。

安田さんの意見で何十年も前の妄想が妄想だったことが

わかって良かった。知識は力だ。



注目イベント
http://live-create.net/go/index/ga/012740002003026/




リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/



タグ:就職・転職
posted by 再起への道 at 13:48| Comment(0) | 就職・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

経営の知識

今、1つの変化がある。それは何か?

起業して10年まではうまく行っていたような気もする。

でも、心の中では毎日、毎日不安と恐怖で仕方がなかった。

金があった時も不安と恐怖で仕方がなかった。

本やCDやDVDも買いまくった。

そうしないと即死だと思っていたからだ。

今はもうそれはなくなった。

ペンシルの覚田さんに経営を習ってから落ち着いたと思う。

やはり1回は1つの流れとして知識を入れた方がいい。

昔は一部の知識しかなくて何かを補充しようとして入れまくって

いた。でも、どこか不足しているという不安が大きかった。

この不安を十年続けるよりは1つの全知識を1年かけて勉強した方がいい。

「経営とはこういうものだ」が分からないと常に常に不安だった。

毎日怖かった。ここではさらけ出すことがテーマだから自分に正直に

なれる。この知識の余裕は大きい。絶対言える。

中途半端な知識状態はきつい。むしろよりきつい。

もっと早く全体の知識を入れておくべきだった。

それだけ年を取ったんだなと思うんだ。

みんな幸せになりたいんだ。でも、そのやり方がわからないのと勇気がないんだ。

リアルビジネスのリスクや打開策はここのブログ記事を参考にして欲しい。
人生を変えた方がいいと思う人は下記のサイトで再度安全に選択してもいい
と思う。

就職、転職、資格、独立の人生選択のサイト
http://www.work-choice.info/



タグ:起業 経営
posted by 再起への道 at 18:29| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする